銀の日常

僕の日常とこれからの物語

おとうさん育メンまでの道のり 週末花金偏

本日もいつものルーティーンをこなし。

朝家を出る。

子供に、「行ってきます。」と、バイバイのタッチをする。

 

それを忘れると、電話がかかってくる…

 

まぁ、可愛いからよし。w

 

本日のオトーサンは。

 

花金だけども心は踊らないのはなぜか??です!!

 

働き始めの20代 前半は、なぜか週末がすごく待ち遠しく。 真っ先に遊びに出かけるのだと。

ワクワクしていた。

とくに、何をするわけでもなく、決まった予定があるわけでもないのに。

 

なぜだろう。

 

30代週末が来るのは嬉しいのだけども、家に帰らなければならない。

 

そりゃそうだ。 20代の時も、家には帰るのだけども。 

 

僕は、職場関係で、飲みにいくことはないから、その辺で  その辺=職場の人達。

拘束されることはない。

だから、時間は全て自分で選択できるのだけども。

 

なぜか、ワクワクが。

なくなってる気がする。

もちろん。

子供を迎えにいくのは、さほど嫌なわけでもなく。 顔を見ると…疲れが吹っ飛ぶからいいのだけど。

子供を迎えにいく時が、一日で。初めて笑う時かもしれない。

 

そんな毎日を送れるのは、幸せだからいいのかな?

 

なんて考えてる。

 

急かされてるわけでもないのだけど、急かされるような気がしてならないのだよね。

 

なんのブログだ??w

 

とにかくワクワクする事をどーしたら見つけれるのかを、週末のワクワクを取り戻す方法を考えてみる。

 

1 昔の自分を振り返り。

とにかく興味があった事をやってみる。

 

2 昔仲良くしていた、仲間等に会ってみる。

 

3. 朝早起きしてみる。

 

4.筋トレしてみる。

 

5 子供と全力で遊ぶ

 

これぐらいかな。

 

とにかく思いついた事をやってみて。

その中で、心に変化したものを、今後書き晒していこうと思う。

 

そう。

 

自分の人生は、自分で決めるものであり。

今の自分は過去の自分の積み立てなのだから。

 

思ったことは即行動。

 

出来たらいいな。 

 

今朝嫁と喧嘩したのだけもね。

 

まだまだ、イクメンへの道は遠いみたいだね。

自分の母親の行動環境と、今の行動嫁が、違うのにも関わらず、同じ事を求めてしまっていることが、原因なのだろうな。

 

旦那の

「これぐらいやってくれてもいいやん。」

は。

嫁の

「これぐらいやってくれてもいいやん。」

置き換わる

現象を理解して。

お互いがお互いのために行動することが大切なんだと思うけど。

 

なかなかやらない。

 

だって今日花金やん。

 

まだまだ、主夫までの道のりは遠いな。