銀の日常

僕の日常とこれからの物語

サラリーマン 身の程を知る

「出会う仲間環境で、人はつくられる。」

 

今日も、いつもの日常をおえて。

いつものように、一日を終える。

そんな一日だと思っていた。

いつもの仕事をこなし。

いつものように帰る。

いつもの道で。

いつもと同じ時間に家に着く。

そんな今日でも。

いつもと違う出来事は起きる。

 

そんな。

詩人みたいな感じて、綴っているけど。

今日は。

一言で言うと。

 

身の程を知った一日だった。

 

そんな

 

経験が続けば続くほど。

成長をしていくのだと思う。

何が言いたいのか分からないな。

 

おやすみ…

 

飲みすぎたか…

 

最近インプットしまくって。

僕の脳みそじゃ処理できないな。

 

明日も今日より成長している。

 

一日でありますように。

 

って、簡単に綴ると。

 

300文字ぐらい。

 

あと、700文字。

 

そこで。

実は昨日、餃子パーティーに参加したことを話す。 まぁそれが重要で、その時感じたことを書きます。

 

嫁の妹夫婦宅で。

嫁の仲間を集めて。

久しぶりの飲み会。

職業は、ジャンルは様々。

唯一共通点があるとすれば。

みんな、アーティスティックである。

表現者で、物づくりに関与する人達。

 

その中に、僕がいるわけで。

 

最近やり始めた。

 

YouTubeを見てもらうことにした。

 

うん。

 

ズタボロだよね。

 

・この動画は、誰のため?

・動画にする必要性はあるの??

・あなたが特化している事は??

・あなたは誰??

・あなたの伝えたい事は何??

 

うん。

 

胸が痛かったね。

動画作るだけでも、しんどいのに。

それプラスαだからね。

当たり前なんだけど。

 

僕みたいな人は、沢山いるわけで、その中の1人で、そんな僕を興味を持って見てもらう為には、何者でもなく、(僕)にならなくてはいけないんだけど。

 

ダメな人やからなぁ。

 

続かない。

魅力がない。

ネタが思い浮かばない。

だから、一般的な流行りの動画をUPする。

 

そんな、僕がYouTubeやり始めましたー!!って。 

 

誰が見るんや!!って、話だわな。笑

 

アドバイスとしては、とにかく一つ貫く事だと言われました。

 

僕が貫くべき信念とは…

 

それを見つけない限りは、YouTubeも、blogも、需要がなく、続かないでしょうね。

 

まぁとにかく。

 

YouTubeも、blogも、初めてまだ、1ヶ月も経ってない。

 

YouTubeの最初のUPは、1ヶ月経っているけど。

 

まだ、1ヶ月。

 

いろんなこと考える前に

とにかく続けようと。

 

そして、少しづつ改善していこう。