銀の日常

僕の日常とこれからの物語

工場勤務 30代 10年続けて気付いた事

本日は、20歳から30歳までの10年間

工場で勤務してきた僕が感じた。

 

・メリット

・デメリット

・人間関係

・その他感じたこと

 

何回かに分けて

投稿していこうと思います。

 

これから工場で、勤務をしようと考えている方や。 

 

工場勤務をしている方へ。

 

10年勤めて、気付いたこと、感じたことを

少しでも共有できたらいいなと思っております。

 

あくまでも、僕の考えなので、参考程度にお付き合いください。

 

ではいって見ましょう。

 

まずは僕の自己紹介から。

30代。

既婚者。

子供1人。

最終学歴、Fラン大学中退です。

20歳の頃の頃。 工場に勤務をし。

22歳で、転職。

転職先は工場です。笑

 

今回の記事の内容は

なぜ

10年もの間工場勤務を続けてられるのか??

工場勤務をしていて良かったこと。

メリットを書いていこうと思います。

工場によりますが。

主に僕の働いた工場について書いていきたいと思います。

 

長くなりましたね…

 

では参ります。

 

メリットその1   楽。

 

メリットその2          人間関係を気にしなくていい。

 

メリットその3          仕事で悩まない

 

メリットその4          プライベートを優先できる

 

なんかざっくりですね。笑

 

メリット1

工場の勤務内容、生産台数によるので様々ですが、基本。同じことの繰り返しなので。楽です。 楽なはずです。体力的にはきついかもしれませんが。

30代前半までは、体力に余力があるので、真面目にやっていれば、比較的楽に仕事をこなせる様になると思います。

「いやいや待てよ。

そんな、楽じゃ無いし。」

と辛い場合は、すぐに辞めて、違う工場に転職しましょう。笑

 

きっと見つかります。

 

メリット2

 

人間関係を気にしなくていい。

僕が働いてきた工場によるかもしれませんが、基本的に。新しい人が入ってきたら、すぐに辞めます。原因は、様々ですが。人間関係が、主だと思います。 10年勤めてきて、思ったのですが。人間関係なんて、基本気にしなくていいと思います。(僕の考え)

結局他人です。そんなことで、悩むよりも。

仕事を終えて、何をするのか?ワクワクすることを考えましょう。

逆に、自信がなくフラフラしてると舐められます。

平然としていましょう。笑

基本的に、新人がすぐに辞めていく様な職場の上司は、人に興味は無いと思います。

自分が1番です。

工場 現場で、人間関係の事考えたところで、無駄です。 特に一族経営の、中小企業勤務の場合。 偏見があるかもしれませんが。 あくまで、仕事をスムーズにこなす事を限定に、極力人間関係は、気にしない様にしましょう。

 

メリット3

上記の事を考えながら、仕事をすると。

基本的に、悩まなくなります。笑

 

メリット4

プライベートを優先できる。

基本工場で、勤務する場合は。

完全週休2日制、年間休日120日を選択しましょう。あとは、法律で定められている。

有給を消化する。

 

仕事よりプライベート優先です。笑

代わりはいくらでもいるんですから。

何言われようが、基本気にしたらダメです。

僕らは、サラリーマン。

搾取される側です。

搾取されてるなりに、権利はフル活用しましょう。 

下手に、職場に情を出したらダメです。

利用されるだけです。

 

以上4つのメリットをあげました。

 

最後に、サラリーマンとして、会社に守られているなんてのは、勘違いです。自分の身は自分で守るのが基本です。

僕みたいに、なんの強みも無いく、やりたいことも特に無く、職場の人間に興味がなく、ただ淡々とこなす作業が苦では、無い場合、工場勤務は向いてるかもしれません。笑 

 しかし、それも30代前半までだと思います。

僕みたいなのはそのうち、首を切られると思いますから。笑

 

その為にも、30代前半までに(出来るだけ早く)プライベートを充実させて、定時で帰って、勉強や、好きな事を見つけましょう。

 

あくまでも、仕事は仕事として、しっかりと、こなす事が前提ですよ。笑

 

次回は、デメリットを書いてゆきます。

 

でわでわ

 

良き工場LIFEを☆