銀の日常

僕の日常とこれからの物語

【昔聞いたノミのお話】

はい

おはようございます。

眠いね。

3連休が終わり。
また月曜日から。

本日はこちら

【昔聞いたノミのお話】

ということでいってきましょう。

一一一一一一目次一一一一一一

1 ノミさんのお話。

2 まとめ

一一一一一一一一一一一一一一一

【ノミのお話】

聞いたことあるかもしれませんが。

ノミって、(あの犬やネコについてるノミ)

2メートルも跳べるんだって。

ノミが2〜3ミリだとしたら、体調の約1000倍だとさ。  笑

僕が180センチだとしたら、1800m…

先月登山した、弥勒山(430m)の約4倍!!

富士山だと
二回ジャンプして…176m歩いたら頂上。

(笑)

そんなスーパーノミさんのとある話があります。

40センチの箱の中に入れ、フタをする。

ノミさん 「なんだ。この世界は!?」

そしてノミさん
逃げようと全力でジャンプ

「イタッ…」

頭ぶつけちゃうからね。

思いっきりアタたったらイタイもんね。

するとノミさん学習して

こう考える。

「イタいのイヤだから程々にしとくか。」

力抜く。

それから。

箱のフタを外してみましょう。

するとなんと!!

2m跳べたノミさん。

40センチしか跳べなくなるんです。

「あれ??なんかおかしな??」

なんて思うのかな?

本当は、その5倍も跳べるのに…

そしてそして

この話

実は続きがあり。

40センチしか跳べないノミさんが本来の2m跳ぶ方法が…

それは

2m跳べるノミさんを同じ箱に入れる

今度は蓋をしません。

すると

40センチしか跳べないノミさん

2m跳べるノミさんみて

「マジかよ!!」

と思うでしょう。

そして、

「あのーどうしたら、そんなに高く跳べるんですか??と、2mのノミさんに聞く」

2mのノミさんはこう答える。

「えっ??キミは知ってるはずだよ?」


【まとめ】

いかがでしたか??

ノミさんのお話をふと思い出して思ったことが。

キミの周りには、めちゃめちゃ高く跳べる仲間がいる事に気付いて。(もしくは探す)

その仲間たちと、一緒に跳べば、キミも高く跳べるかもね。

そんなかんじで。

【周りの環境が大事だと気付かされました】

ではでは

良き1日を

銀ちゃんでした☆