銀の日常

僕の日常とこれからの物語

燃え尽きたそのあと 自己分析

燃え尽きたそのあと

26歳の時
BARで知り合った女性と付き合い。
(今の奥さん)

27歳の時結婚した
子供が出来た

もちろん嬉しかった

それと同時に不安が過った

まだ借金がある120万ほど

月々15万の給料では、生きていけないやろ…

両親に正直に話した

肩代わりしてくれた

結婚と同時に、バイトも継続

仕事も真面目に継続

家庭ができてから仕事に対する意識が激変した
(3年で辞めるとか言いながら気づけば6年目)

「辞めたい」という感情から「辞めたらいけない」という感情に変わる。

今まで散々自由に生きてきた僕には

生活の変化に心が追いつかなかった

仕事のストレスも半端なかった

僕はまたギャンブルに手を染めた

気づけばまた、借金が膨らんだ。

もちろん嫁にはバレた

離婚という文字が脳裏によぎった

それでもなんとか、お金は返すからって、必死でバイトしながら本業しながら返していった。

いろんなバイトした
個人経営の喫茶店
ゴルフバー
パチンコ屋
新聞配達

やれることはやってきた

だけど

やっぱり

心と体は正直者です。

またギャンブルしちゃうんだな

もちろんバレるんだな

隠し事下手くそすぎ

また離婚の文字が過ぎる

その時の契約で

僕はタバコをやめた


それと同時に、もう無理をしない事にした