銀の日常

僕の日常とこれからの物語

落ちこぼれの僕が発信することについて考えてみた。

今朝
WordPressのAdSenseに落ちた

ぎんちゃんです。


WordPressだと


まだ文字の入力が慣れていないので使い慣れているはてなブログで

なぜ伝えるのかについて、過去の記事を編集してまとめました。



最後まで読んでくれたら

はげてきた頭に少し毛が生えそうです。
←それくらい嬉しい。

ではいきます。

発信するということ


それは自らの生き様を晒すことであると気づき


何よりも大事なこと


それは、自分の人生をまず面白くすると言うこと


自分の人生以上に面白いコンテンツなんてない


これからの僕の知識と経験を詰め込んで、試行錯誤を繰り返しより良く改善してゆこうと思ってます。


今は、なんの実績も経験もないのだけども


0から1にすることに対しての大変さは少しは経験しているので、乗り越えれると思います。

(ゼロから1にした日)


僕が出来るのならみんなできると思う


それぐらいの思いと背中を見せて
学んでゆけたらいいなと思います

こんな僕が伝えたいこと


過去の僕みたいに

何をすればいいのか分からず

(アニメ、ゲームオタクの日々)←魔法少女まどかマギカを見てしまう。記事)


挫折を繰り返し、迷惑をかけて、借金を繰り返したり
(金のうんこの記事)


落ち込んで漠然と将来に悩み
(借金どうしようの記事)


夢や希望がなくなり
(1人飲んだくれの日々)


仕事や人間関係の不安を持っている方に
(社長が亡くなり次期社長との喧嘩の日々)

伝えたいことがあります


「とりあえずやってみよう」


お前だから出来るだとかじゃなく


やってみないと何も変わりません

待ってても誰も迎えに来てくれません


別に誰も君のこと見てないよ?

誰も君のこと気にしてないよ?

なにをしたらいいかわからない??


わからないんではなくて

忘れてしまってるんです


僕は小さい時から社長になりたいと思ってました。

(理由はなんか偉そうだから)笑


どんなことでもいいんですよ


些細なことから思い出すきっかけになります

毎日の生活をすこし視点を変えてみてください


あと

本をたくさん読んでください!!


(僕は今年から読み始めすでに50冊 自慢したいわけじゃないよ。本を読んでいたら自然と好きになりました。←ドヤっ!!

いろんなことやってさ


間違ったら

またやり直せばいい

死ぬわけじゃない

中学、高校、帰宅部、中二病でした

大学やめても僕は死にませんでした

東京行って挫折して

借金にまみれても死にませんでした

キツイ仕事を9年やり続けたけど僕は死んでません

逆に会社に感謝してます

今は亡き社長にも感謝しています

(宇宙人雇ってくれてありがとう。)←社長に宇宙人と呼ばれる

お金なくて結婚して子供できたけど

スゴく楽しく生きてます
(家では嫁が最強)

失敗したら成功するまで続ければいい

間違ったら直せばいい

たくさん自分に傷を作って

修正して

また進めばいい

コロナの影響で仕事がなくなる心配をするくらいなら

コロナの影響で仕事がなくなってもいいように勉強すればいい

考える事をやめてしまった途端に

僕らは退化します。(工場での日々、記事)


イマ何気ない日常から色んなこと学んでます


「今日という未来に小さなイチを足してゆく。」


そんな信念をもって僕は生きてゆきます。


(今の僕が言っても、全く説得力ないのかもしれませんけどね。笑)

追伸

ここまで読んでくれた方に感謝の気持ちを込めて

そして、育ててくれた両親と嫁と娘と娘へ


「ありがとう」



僕は今

「人の心を動かし行動の一歩を後押しする仕事を始めました」