銀の日常

僕の日常とこれからの物語

番外編 【見えない感情と出逢う】

外が暑いから

ふと

図書館へ避難

あぁ…

なんで

俺は今まで気づかなかったんだろう

こんなたくさんの宝
の山を無料で貪れるのに…

図書館は

書店にはない

雰囲気がある

それは何か??

ざっくり僕の偏見で

2つに分けると



書店は、takeだ。

売るための本が置いてある

図書館は、giveだ。

与えるための本が置いてある

その想いが伝わるのか。

僕は自然と子育てコーナーに向かうんだ。

今自分が求めているものが
分かる場所なのかもしれない





思考の片隅に眠っている

僕の想いが

迷い始めた時

ここに立ち寄り

出逢った

仲間(本)と共に

夢へ向かって

全力で

走りたい

そんな事を思いながら

家に帰って昼飯の準備だね。


午後からもやりたい事で埋まってる

幸せな1日だ!!