銀の日常

僕の日常とこれからの物語

育休1日目

作業の方が全然進まずに、ラジオを二本収録して。

Twitterやらnoteやらを書き込もうとしたけど言葉が出てこない・・・

読書して、PC作業が苦手なのでろりラジ聴きながら寿司タイピングしてた。

面白い・・・・

1ポイント!!w


そんな感じで今日も振り返ろう

昨日から主夫としての生活が始まった。

別に何か特別なことをするわけではないのだけど育休の期間に僕が娘が
どんな気持ちの変化が起きたのか?どんな成長をしたのか?観察したいと思ってる。

そのため毎日日記を書こうと思う。

はい

朝の作業を終え。
(ほぼ寝てない)

昨日は朝起きてから、娘を保育園へ。
保育園へ二人でゆくことは、初めてで準備やら何やら戸惑ったけど。

嫁がいなくても、娘はしっかりしている。
しっかりしているというよりは、自分の気持ちを抑えて空気を読んでる感じ。

僕がしっかりせんとな。w

保育園へ送り届けたら、少し休憩、喫茶店による。朝ごはん食べてなかったからね。

そのあと掃除洗濯と家事をこなし、図書館へ。

帰宅後。
父から電話があり一緒に昼ごはん

近くの蕎麦屋へ

その後、少し読書と作業を終え。

1日の疲れを取りに銭湯へ。
(サウナ最高)

その後保育園へ迎えに行き。

おばあちゃんのところへ夕飯を食べにゆく。

娘は、車の中で、「お母さんわ??お母さんがいい」とつぶやく

僕は 「そうだね。お母さんがいいね。」と気持ちを理解してあげる。

それしかできないと思った。

お母さんいないし。連れて行くわけにもいかない。
(コロナで会えない)

そんな状態の娘と二人で寝る。

もちろん泣き出す。

その時に昔を思い出す。


そういえば小さい頃、よく抱っこして散歩したな。と

「お父さんと散歩行く??」

「うん。」


娘を抱っこして、夜の9時過ぎ町を散歩

落ち着いた娘は力尽きたようだ。
 

1日が終わった。

そして今日が始まった。



今日はどんな一日かな??


ラジオやってます。




「 銀ラジオ。【毎日更新!!】サラリーマン10年目|工場脱出ラジオ 」の音声版 | himalaya